保険のビュッフェに相談したい、外貨建てする保険を選ぶポイント

外貨建て保険のメリット

資産運用に興味のある方であれば、周知のことですが他国に比べ日本の低金利です。利率の高い外貨に人気が集まっており、生命保険でもその特性を生かした商品が多数あります。為替変動によるリスクもありますが、高い利率で収益を得られる可能性のある金融商品として運用に興味のある人に人気です。

外貨建て保険のメリットとしては、まずその高い金利にあげられます。また予定利率が高いので保険料が安くおさえられます。また解約時・満期時に契約時より円安であれば為替差益を得ることができます。また円が不安定な時に、外貨で分散投資をしてちることでインフレのリスクに備えることができます。

 

デメリットを解決する保険のビュッフェ

ではデメリットは?というと契約時より円高になっている場合です。ただ、保険会社というのは収益の大半を運用で作り出している運用のプロ集団ですので、各保険商品とも多少の為替の上限は想定し損の内容商品を構成していますのでめったなことでは大きな損にはならないでしょう。

もう一つのデメリットとしては、商品が通常の保険商品より分かりにくいことになります。1,2社しか取り扱っていないというのであればそれぞれの営業マンから聞けばいいのですが、数十社数十種類の商品から選ぶとなるとそうはいきません。そこで活用したいのが複数社の保険を取り扱う保険のビュッフェなどの会社です。プロに相談することが正しい外貨建て保険の選び方です。

標準

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です